今日はマイダーリン(我が子)と映画デート!

今日はわたしのマイダーリン(実際は我が子なのですが)と近所の映画館へ彼の見たがっていた映画を有給をとって見にいくことにしました♪
いつもお利口さんにしてくれているのでママも一生懸命、ちっちゃな紳士さんのために綺麗なワンピース、お化粧もしっかり精一杯がんばってお出かけです。

ちっちゃな紳士さんも、映画もママとお出かけもとても楽しみにしてくれていたみたいで、わたしの手を一生懸命ひっぱって自分からはやくはやくと映画館へ連れて行ってくれました。
まだ彼は小さいけれど、これからどんな子に育っていくのかなってわたしも今からとても楽しみにしています。

映画館では見るからに甘くて美味しそうなキャラメル味のポップコーンをねだって、買ってあげるととても喜んでくれて一緒に映画の券を買っていざ!映画の上映室へ!
薄暗くて彼が転んでしまわないか心配でしたが勇敢なちっちゃな紳士さんは、ママの手をひっぱって一番映画がよく見えそうな、そしてちっちゃな紳士さんのお隣という特等席を用意してくれました。

いざ映画が始まると最初のおっきな音におっかなびっくりという様子でしたが、だんだんと慣れてくる頃には本編が始まって二人でドキドキわくわくしながら、映画にのめり込んでしまいました。
少しスリルのあるシーンでは、手に汗握りながらも、ママの手もしっかり握りつつ一生懸命映画を見ている姿がとても愛らしかったです。
また、見たい映画が出てきたら一緒に観に行こうね。
今度はパパも一緒に行けるといいね。

今日はマイダーリン(我が子)と映画デート!

映画[君の名は。]を観てきました

遅ればせながら、映画館で君の名は。を観てきました。めっちゃハマってる友達がいて5回も観たらしく、何度も何度もすすめられたので、世間で話題だし行くか?くらいなノリで観に行ったのですが、結果としてすっごく良かったです。

よく作り込まれたストーリーも良いし、絵もアニメーションも綺麗だし、声もあのイケメン神木くんだしと思うと何もかも最高でした。夢の中での入れ替わりが現実っていうネタも良かった。けど、なんであの2人だったんだろうっていうのがすごい不思議ですが。

なんか巫女さんの血筋とかって神聖な神社の守りだけじゃなくてああいう夢見みたいな不思議な能力あるのかもしれないですね。瀧くんには何かがあるのかな?高校生の頃に見たら中二病ちっくな妄想にハマりそうですな。聖地巡りじゃないけど飛騨行ってみたくなりました。

ああいう神社のお祭りとかがある小さな集落っていうのが憧れです。ちょこっとネタバレ含みますが、もしもう一度会えるなら…っていう瀧くんの願いが叶ったのが切なくて嬉しかったです。生きてるってすばらしい!パンフレットが発売月によって違うらしいので、色々見比べると面白いかも。小説やコミカライズされてる作品も読んで見たいと思います。

映画[君の名は。]を観てきました