失った自分の自信を取り戻せ。謎の霊媒師。

私は昨年までホテルの飲食部門で働いていましたが、店舗閉鎖とともに退職。一念発起で看板製作の会社に就職しました。しかし接客業から製作業に転身がかなり厳しく仕事でうまくいかず、会社の従業員ともうまくコミュニケーションが取れずにミスを繰り返し、休みを取ることもおぼつかなく疲労困憊していき作業中に怪我を負ってしまい結局その怪我が原因で退職を決意しました。

この状況で再就職先は20年間接客に勤めた経験を生かし飲食業をもう一度極めて行こうと決心し、松山市郊外の新規開業の飲食店にお世話になることにしました。半年のブランクと怪我の後遺症で店の作業はあまりできませんが、20年培った接客の技術で何とかお客さんへの対応はできました。

ただこの半年ブランクは思ったより自分にダメージがあり少し人生に自信を失ってしまっている感があり、今ひとつ積極的になれない自分がいました。ある時店の親会社の社長が店の運気を上げるということで神棚に神を宿らすという霊媒師らしき方を東京から呼び祈って頂きました

。店のつくりは1階駐輪場、2階と3階は店舗といった造りで、霊媒師曰く1階2階はきれいな状態で運気もあるということで、ただ3階には霊が無限大に蛇が5千匹以上で運気が下がってしまっていることで、1時間以上かけて成仏させてくれました。

そして従業員も一人一人運気を上げて頂く祈りを捧げてもらいましたが、私には失った自信があり、それが弱気な自分を作り出して姿勢も前のめりになってしまっていると指摘され、頭のてっぺんから何かを取り除いてくれるしぐさをして、自信を取り戻しさえすればあなたは大丈夫と言われました。

その時は半信半疑でしたが、後日前職の会社の取締役からミスを責められる電話がありましたが、働いていた時期、辞める時など萎縮してしまってましたが、その電話の時には自分の非は非として認め、納得いかない事はしっかり強く言い返す事ができました。最後は前上司に謝らすことができて少しだけ強くなった自分がいたと思っています。

初めは霊媒師がくると聞いてどこかで引いている部分はありましたが、今ではこの方のおかげで自分は強くなれたと思い、ここから先前向きにやっていく自信が芽生えたと感じます。

失った自分の自信を取り戻せ。謎の霊媒師。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)